Norton  IDセーフ の自動入力ができなくなったとき 月桂樹葉

    ネットやPC関連のことを中心に思いつくままに。

    ホーム > スポンサー広告 > Norton  IDセーフ の自動入力ができなくなったときホーム > セキュリティ > Norton  IDセーフ の自動入力ができなくなったとき

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)edit
  2. Norton  IDセーフ の自動入力ができなくなったとき

    Nortonツールバーの左の閉じるボタン×をクリックして、その後、再表示するには、右上のtoolbarをクリックする。

    ところが、なんらかの別の方法で再表示させると、ログイン時にIDセーフの自動入力ができなくなることがある。
    そして、Norton Toolbarを削除して再インストールしようとしてもエラーになる。

    このようなときは、Nortonの拡張機能をすべて削除してから、Chromeを閉じ、
    capture.png
    にある「Default」というフォルダを別名にして保存し、Chromeを起動させて新たな「Default」フォルダを作る。
    そして、(IDセーフの設定などから)Nortonの拡張機能をインストールすると、Nortonツールバーは正常にインストールされれ、自動入力もうまくいく。

    うまくいかないときは、Chromeの詳細設定から設定のリセットをしたり、Chromeを再インストールすることを併せて行うと良い。
    再インストールのときは、Bookmarkの保存などに気をつけたい。
  3. [ 2017/04/24 16:23 ] セキュリティ | トラックバック(-) | コメント欄(0) | edit
  4. コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。